【有と冇】~がある/~がない

こんにちは!

今日は有と冇の使い方を覚えまししょう。

有 jau5  = ある
冇 mou5 = ない

という意味になります。

主語+有/冇+何かって感じですね。

モーマンタイは「大丈夫」という意味で、漢字(繁体字)では冇問題と書きます。 「無問題」って映画が日本でありましたよね。「無問題」もmou4 man6 tai4と発音します。
日常では「無問題」より冇問題を使いますね。

「冇」は「無い」という意味で「冇問題・無問題」は「問題ない」「大丈夫だ」という意味です。英語のNo problem.と構造が似ています。



「有」という意味の中の2本の線が「無い」文字だと言われています。

それでは例文を見てみましょう。

你有書呀 nei5 jau5 mou5 syu1 aa1 本を持っていますか?

有、我有書 jau5 、ngo5 jau5 syu1
はい、本を持っています。

你有書呀 Nei5yau5mou5bat1a3?
ペンを持っていますか?

有、我都有筆 Yau5,ngo5dou1Yau5bat1
はい、ペンを持っています。

こんな感じで使います。めちゃくちゃ基本の文法なので絶対に覚えましょう。

それでは!

関連商品

今すぐ話せる! いちばんはじめの広東語会話 (東進ブックス)

新品価格
¥1,296から
(2019/5/29 20:49時点)